自宅プログラマーの憂鬱

Since 2013。個人でアプリ作っています。

Smart Metronome アンドロイド版開発 (5日目)

5日目ってわけではないのですが、Blog的には5回目なので (^ ^;;

これ終わりました。
入門書なので、スクショ通りに進めれば誰でも終わるのですが、Unityの基本的な画面操作と何となくの開発の流れが掴めるようになっていて、最終的には、こんなゲームを作って自分のスマホ上で動かします。オブジェクトを配置して、物理エンジンだとか、衝突センサーなどを割り当て。人間は、アセットストアからDLしてきたもので、動きなんかも既にプログラムされているのでコードはほんのちょっとしか書きません。Unityすげぇ。すげぇけど、2Dのメトロノームには明らかにオーバースペックだぜ。

f:id:ihatomo:20180313003408j:plain


ただ、やってみて今後の作業量の多さにうんざり呆然としているところです。C#も覚えないといけないし、どうせ開発進めると問題ばっかり出てくるもんね。でも、まぁぼちぼち進めます。