読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅プログラマーの憂鬱

Since 2013。個人でアプリ作っています。

なんで飲食店禁煙ニュースの主役が「業界団体が見直し要望へ」なんだ?

www3.nhk.or.jp

籾井さんが喫煙者だからなのか、飲食店が全面禁煙になることを喜ぶ人の方が大多数のはずなのに、それを問題視する業界団体をクローズアップする報道は一体なんなの?これが国営放送のやることだろうか?!

いやま喫煙率は20%を切っていて、10人に8人は吸わない。しかもこれって成人男女の喫煙率だから、未成年も含めた全人口に換算すると15.9%なわけですよ。

2016年「全国たばこ喫煙者率調査」、男女計で19.3% | JTウェブサイト

このニュースは、国民の大多数である非喫煙者が主役であるべきで、タイトルは、「やっと飲食店が全面禁煙に、これで安心して寿司や焼肉を食べに行ける!」ではないか?!

実際うちでは、家族で外食というのは仕方なく行くもので、子供も全然喜ばない。外食しようにも、あそこはタバコ臭いし、あそこも臭い、、、結局消去法でチェーン店になってしまうから。チェーン店が悪いとは言わないんだけど、最近のチェーン店ってみんなリーゾナボー志向のお店ばっかりだから、どうにも寂しい空気感が漂ってしまう。焼肉とか回転しない寿司とかお好み焼き屋に行きたいのにさ。

働いているおっさんはいいかもしれないよ。取引先や上司が吸うのを我慢するのもサラリーマンの務めと割り切れば。でも、金曜日お父さんたちが飲みに行ってるときに、奥さんが「わたしたちも外食にしちゃおっか」って言うときに安心して子供と行けるお見せがチェーン店しかないって、寂しいじゃないですか。またサ◯ゼかよ~、ってなもんで。

飲食店は禁煙にすると客は増える、しかも良い客が増える。喫煙率と所得には相関関係があって、高得者の喫煙率は、低所得者より低い。だから売上も増える。飲食店が全面禁煙であれば、今まで外食を控えていた高所得者層が繰り出すようになると思うんだけどね。少なくとも私&うちの家族は、そう。この業界団体の見直し要望なんてのは、ミスミス上客を逃す愚行としか思えない。

平成26年「国民健康・栄養調査」の結果 |報道発表資料|厚生労働省
~所得により生活習慣の状況に差、健診の未受診者で健康状態に課題~

というわけで、とりあえずNHKの受信料払うのやめようかな、、。